結婚後に夜勤ありの職場ってどうなの?

結婚が決まったり、すでに結婚している人の悩みとして夜勤ありの職場で働き続けられるのかという
不安があるかと思います。代表的な職業として看護師の仕事が挙げられます。
何科で働いているのか、病院によっても異なってくるとは思いますが、とても厳しく大変な仕事です。
患者さんがいるわけですから当然責任も他の職種に比べて大きくなります。
そんな職場で働き続ける際の不安要素を考えてみました。

  • 旦那さんとのすれ違いが心配
  • 御姑さんに仕事について言われる
  • 子供ができた時の事も考える必要がある
旦那さんとのすれ違いが心配
旦那さんの仕事によっても考え方が変わってきますね。旦那さんも夜勤があるような仕事で休日を合わせられるのであれば、お互いに共有する時間も作れるのでそんなに心配はないのですが、 一般的なサラリーマンと同じように勤務時間が9:00~18:00で土曜日曜祝日が休みのような仕事であった場合、 夜勤の仕事をしているとすれ違いが生じますよね。 はじめは大丈夫だと思っていても後々、気が付いたときには遅いという場合も考えられます。 最近は少なくなったとは思いますが、内心では家にいて欲しいと思っている人もいるんですよね。
御姑さんに仕事について言われる
「○○さん、いつまで仕事続けるの?」と昔のドラマみたいな発言をする御姑さんがまだいます。そういった事が当たり前の環境で育った人には結婚したら家にいて家事をするのが当然と考えているのでしょう。ある程度は理解しつつも、仕事を続けたい場合、御姑さんとの関係もあるので色々と考える必要があるでしょう。夜勤の仕事をしていても家事を両立していれば何も言われないかもしれませんが、できていない時は、昔の考え方の人だと言うか言わないかは分かりませんが、「息子のご飯がコンビニ弁当?」と思っている御姑さんもいるでしょう。
何度も言われると不安になり夜勤なしの仕事に就いた方がいいか考えてしまいますね。
子供ができた時の事も考える必要がある
子供ができた時のことも考えておく必要がありますね。産休が取れるかどうかはもちろんですが、夜勤は身体への負担が大きいことと、職場の人の理解も必要です。病院なので、そのへんの理解はあるかと思いますが、配置換えが可能なのかなど予め先輩に聞くなど情報を集めておかないとイザというときに
とても大変な思いをする事になります。

働き方が難しい!場合によっては転職も考えた方がいい

上記のような不安な部分はごく一部分かと思います。人によっても違いますし。
様々な理由で夜勤の仕事で悩む場合は、まずは、現在の職場で配置換えなどが
できないかなど聞いてみましょう。慣れ親しんだ職場かと思いますのでできれば
その方向でいくべきでしょう。

ただし、転職という選択肢がある事も考えておきましょう。
特に結婚や出産というタイミングは職場に不満があったり、給料の事、働き方など考え直すいい機会です
夜勤なしでも今より給料がアップすることもありますし、今よりも残業が少ないこともあります。
子供を預ける託児所、デイケアセンターがある病院もあったりします。
タイミングを逃すとずるずるといってしまいますので、病院に残るのか転職するのかどちらにしても
今後の事を考えた上で最適な選択をしましょう。

現在の職場から転職するなら
看護師求人サイトを利用して相談にのってもらう。

もし転職することを選択するなら看護師求人サイトを利用して転職の相談に乗ってもらいましょう
普通に好条件の病院を探してもなかなか見つからないのが現状です。
どうしてかというと、人気のある病院や好条件の病院は非公開求人になっている事が多いからです。
探しても出てきませんので、その場合は看護師求人サイトに登録して紹介してもらわないといけません。

求人サイトを利用する事で専門のサポートスタッフがついてくれます。
結婚後、出産後など不安な事を相談することで、その不安を取り除いてくれる職場を紹介してくれるかと思います。
おそらく同じような方の転職をサポートした経験もあるかと思いますし、
気になった職場の内部情報についても教えてくれます。
自力で転職先を探す事もできるかと思いますが、時間もかかりますのでやめた方がよいでしょう。

一つアドバイスですが、転職する際の求人サイトですが、
沢山あるので、良さそうな情報サイトに3つくらい登録することをオススメします。
どうしてかというと、1つしか登録しない場合、比較対象がないですし、サイトによって扱う求人も異なります。
登録したサイトで見つからない場合もあるので時間のロスを失くすために同時進行で進めましょう。
やりとりが多少面倒な事もあるかもしれませんが、いい求人が見つからないと意味がありませんし、
転職もできませんので登録しておくことをおすすめします。

東京や大阪、福岡などの都市でなくても求人紹介してもらえるのか

どうしても都心部の方が求人が多いのですが、地方でも問題なく対応しています。
求人情報サイトの中には地方に特化している所もありますし、全国対応している所もあります。
なので、転勤などで地方に移ることになった方なども利用する事が可能です。その地域に行く前に
事前に調査も可能ですし、どんな職場なのか、給料についてなども、
サポートスタッフに聞くことができるので不安要素は前もって少なくできます。

まとめサイト→看護師求人 セインとルル

看護師の夜勤の仕事は大変ですし、なくてはならない仕事です。やりがいを感じる人もいるでしょう。
ですが、結婚、出産を考えた時にどうしてもネックになる方も少なからずいます。
旦那さんの転勤によって現在の職場を離れる事もあるでしょうし、夜勤が難しいと感じることもあります。
そうすると転職も考える必要がでてきます。選択肢としては他の職業に就くという事も可能ですが、
現実問題そう簡単にはいきません。

看護師の仕事は高齢化社会という事もありどこでも必要とされています。地方にいったとしても必ず必要とされます。
結婚・出産は環境を変えるタイミングかと思いますので、必要であれば転職することも
チャンスと考えてみてもよいでしょう。当然現在の環境が良い場合もありますのでその場合は
転職する意味は無いので、働き易い職場で働きましょう。

COPYRIGHT© 2014 結婚してから夜勤の仕事って現実的?転職も考える? All Rights Reserved.